2006年07月22日

大阪鶴橋 班家@キムチの壺ラーメン

今日食したラーメンは

キムチ壺ラーメン1.JPG

大阪鶴橋 班家@キムチの壺ラーメン

です。

スープ・・・キムチチゲスープ

麺・・・・・中太平ストレート

具・・・・・ねぎ、たまごを入れてみました。

キムチ壺ラーメン2.JPG

今日はお休みということで、自宅でラーメン

3日連続で辛系のラーメンを食べる私は、ア○なのでしょうか?

辛ラーメンのCMじゃないんだから毎日食わねーだろーと突っ込みが聞こえてきそうです。

韓国のラーメンは、スープと麺を一緒に煮込んで作るという日本にはないスタイルなのですが

辛いラーメンは煮込んで作ったほうがうまいと、これを食べて改めて思いました。

ピリッとくる辛さの中にも程よい甘みがあり、煮込んだことで麺にもしっかり味がしみております。

また、半熟のたまごを崩して麺と絡めて食べると、たまごの甘みでチゲの辛さが中和され

舌がリセットされることで飽きることなく食べることができます。

残りスープにライスを投入し、クッパのように食べられて大満足。

スープまで完食してしまいました。

お勧め度・・・☆☆☆☆☆(5点満点)

人気ブログランキング.gif

人気ブログランキングに登録しました。ポチッとお願いします。
posted by キムタキ at 16:13 | Comment(1) | TrackBack(1) | 袋ラーメン○○味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBさせていただきました!

オイラが食べたのはカップ版でしたが「ピリッとくる辛さの中にも程よい甘み」は同様でした。
アホみたいに辛いだけでなく、旨味がないとやはり評価できません。
Posted by dktnh at 2006年10月04日 23:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21205668

この記事へのトラックバック

キムチの壺ラーメン 大阪鶴橋 班家 〜株式会社徳山物産〜
Excerpt: キムチの壺ラーメン 大阪鶴橋 班家 ×日本即席食品工業協会JASマーク× ..
Weblog: 極 〜king of instant food〜
Tracked: 2006-10-04 23:02

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。